バリカンでツーブロックにしたサイドを白髪染めするのって難しいよね(汗)








いや、染めるのは和漢彩染のBB6あたりで簡単だよ。




ジアミン系のアレルギーがなければ刺激もない。




だが、乳化が下手のなのか地肌もうっすらと黒くなる(爆)←2~3日で取れるけどこれがヤダ








白髪染めあるあるなんで勘弁してくれ(たぶんやけど)









で、髪を伸ばしてる最中のお連れ様も毛先をそろえる程度にカットをしました。
(こんな簡単に出来るそろえる程度で正規料金を取ったりしないですヨ)←いずれ理由を書くね。









そこでとても気になった。










根元5~6センチほど新生毛があってそれ以外は色味がなくなって褪色した明るい茶髪。








ブラウンじゃなくて明るめの茶髪って表現が似合う、カラーして美容室に長いこといってなければ誰もが例外なく陥る例のヤツね。←写真撮ってなくてすまん










俺「アッシュにしてみる?」









連「うん!」








ってことで、シャバディゴチャレンジ







IMG_3006
※シャバディゴイメージ画像






シャバディゴで外国人風アッシュボブ♪




Let's!シャバディゴ…の巻






詳しくは上の他人ブログを読んでください。







簡単に言うと、褪色した明るめのイヤな色味を草でアッシュ系にもっていくワザであります。






しかも、アルカリやややこしいカラー剤も使わずシャンプー台でサクッと出来るの。









上のブログ読むの面倒な方に簡単に説明。


<メリット>
・ダメージゼロで染められる
・色モチがいい(30~40日)
・髪の引き締め効果(疎水化)


<デメリット>
・濃く入れすぎると後のカラーに影響(残留する)
・自然のモノなので染まり方が若干不安定
・インディゴの臭いが苦手な人には臭い



ちなみに割り合いはお湯:インディゴを20:1ぐらいの超薄めなんで残留はほぼ無いでしょう。








ってことは色持ちもそんなもんだ・・・。









でも、予想以上に喜んでくれて「アリ」やなと思った(笑)









時間は短くて済む(シャンプー台で5分程度)


意外と疎水効果で髪質いい感じ。


放置してます感満載のダサい色がアッシュ系にトーンダウンしてオシャレに見える!


少しトーンダウンしてるから境目との色合いですらオシャレに見える錯覚(笑)







10:1くらいがまあまあいい感じのアッシュになるらしいけど、こんな感じの色味が気に入れば次はもう少し濃くするね










あっ!



前髪付近のカットやってなかったから次は全体のバランスも考えるわ(*´Д`*)












○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

一応あるんです
お店のホームページはココをクリック!

何気に写真(ネコ多め)をアップしとります
インスタグラムはココをクリック!

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○