ども、めっちゃ深夜だけど書いてます。










さっきまである人と会話してて、その勢いで書きたくなった(笑)










僕は美容免許を取った時すでに30歳という業界では「はぁ?」って年齢なんよ。









他業種でわかりやすく説明したら30歳過ぎてアイドルを目指すに近いかな(笑)










バカでしょ?










美容室&美容師嫌いだったからこその向かった美容の道。










ええ歳して何言ってるねん!っと周りからはきっと思われてたと思う。










仕事も一度は経験しておきたいと思ったものとかを転々としながらだし余計にそう思われてただろうな~(汗)










そんな僕にも目標(開業)に向かうときに支えにしてたモノがみっつあるんです








①恩返し



②Kami-Goyaさんのブログ



③どSさんのブログ











ひとつずつ説明していいですかね?








① 当時の僕に美容学校という道を選択させてくれた人。



目標がなくただ無駄に日々を過ごしてた僕に「絶対むいてるからやってみたら?」と卒業まで完全にバックアップしてくれたとんでもなくお世話になったお二方。










今も足を向けて寝れません(´・ω・`)












卒業以来、諸事情があり連絡をずっと取ってなくてオープンした時に10年振りに電話しました。











超緊張したけど・・・











相手がどう思ってるかわかんないのに自分で勝手に独立を恩返しと目標にしてたし・・・。









正直、今更そんな連絡されても迷惑だったのかも・・・とか思ったりね。










懐かしい声で「ずっとどうしてたの?元気やった?」と変わらぬ口調で言われて、当時から今までがフラッシュバック(笑)











まさに10年間自分なりに張ってた緊張の糸が切れた瞬間がわかりました(´・ω・`)














感極まって会話をあまり覚えてないというお約束(笑)










来てくれたらいいなぁ~と思いながら今も待ってるとこです



















で、独学なんでもちろんケミカル(薬剤)の知識もほとんどないわけですよ。








ただ、インターネットというツールが急激に進化して気になることはある程度ネット上に落ちてるんだよね。









独立といっても正直、知識も技術も普通の人と違う方向から目指してるからマニュアルがなくてもうどこに向かってるかわかんない状態。










学校行って~美容室入って(経験積んで)~独立









技術や経験のことを考えたらどんな職業もこれが当たり前←十分に承知しております。









僕は調理業界から美容に移ったので下積みが大切なのは人並みにはわかってるつもりだよ。










でも、そういう流れではないので全てが手探りなワケ(_ _。)・・・シュン











30歳を過ぎた未経験の男なんてさ、業界なら独立するか店長クラスの年齢だし誰も求めてないんだよね。










やるなら自分でお店を持つしかないな!と簡単に思ってた俺ちゃん(笑)










それから数年、、、自分がやりたいお店のイメージが見えてきてた頃に見つけたブログがこちら








旧 場末のパーマ屋の美容師日記








当時の僕からしたらパーマなんて???だったし、ただ漠然と独立とか言ってるけど技術的にどうなんよ?と自分でもめっちゃわかってた








そりゃ、読みまくったね(笑)←読んだら解決する問題でもないんだけど一歩前に進むことは出来た










そう・・・技術も経験も全然だけど、それでもやってみたい!と思えたのは大きいよね










なので、基本的に知識は偏ってるの(爆)









オープン日をどSさんに会った日にするくらい(もちろん初日からお店はお休み)だから盲目って怖いよね( ´∀`)










でも、今はもっといろんなモノ(ケミカル系)を見てみたいと思ってるから少しは落ち着いてきて周りを見れるくらいの視野は出てきたかな?









いろいろ使ってみて自分が使いやすいと思ったモノをその時の自分の技量と相談して使っていこうと最近は思っております。









ぶっちゃけ、道具が売りになったら終わりだと思うんだもん(汗)










だって、自分じゃなくて道具を売ってるならもう自分はいらないじゃんってね


















で、お待たせしました(笑)







②ですよね?







まだ、世間に美容師のブログってのが定着してなかった時だったかな?








漠然と独立するんだ!と意気込んでた身の程知らずな僕は独立までの過程もプランもイメージも何も考えてなかったわけです。









中学生が将来、歌手になるねん!って言ってるのと同じ状態(笑)










だって、本当に美容師の生態がわかんないんだもん。









お店にも行かないし想像できるわけないやん。









たまたま通りかかった興味もない美容師ブログからランキングに参加中!の文字を見て、









「ランキング」ってなんぞや?と思いクリックしたのが。。。






美容室・サロン ブログランキングで一位だった










 Kami-Goya日記やったんよ









普通に読んでて面白くてもっと読みたいなと思いブックマークしたのを覚えてるな~









読み始めて一年ぐらいで勇気を持ってコメントしたりして・・・。










正直、当時の美容師像ってのが悪い印象しかなくて自分がどんな風にお店をやっていきたいのか想像も出来てない状態だったわけですよ。









ただ、自分が苦手と思ってきた美容室にはしたくないけど、じゃあ一体どんなのがしたいの?と自分でもわかってなかったの。









衝撃やったね









美容のこと書いてないじゃんって(笑)














でもね、ブログを読んでて美容室がしたいと思うより、










こんな風に自然にいろんなことを楽しんで生活出来たら良いよな~と思ったの。










この人はきっと美容師という肩書きが大切なんじゃなくて、自分が生活を楽しむひとつのツールとして空気のように自然に美容師という仕事を生活に取り入れてはるな~と。










こんな風に気負わずにやっていきたいと思ったら・・・自分のやりたい形が見えて目標がより明確になったの。









途中で何度も「無理かも知れん」とか思ったし、モチベーションが下がった時とかたくさんパワーをもらったから感謝してます←マジで









今は前田イズム(笑)を取り入れて自分に合ったやり方を模索中ですがある程度は形になりつつある・・・かな?









それはそれで相方さんには迷惑かけるかも知れんけど貫かせて頂きます









自分らしくって考えたら、やっぱりバカでいたいんだもん。










はい、ここで前フリが終わって本題です!!!








長かったでしょ?












そのカミゴヤさんとこれから独立を考えている美容師さん(初対面)とウチでトーク会をしてました






BlogPaint






仕事が終わって大阪まで来てくれるなんて、申し訳ない(´・ω・`)









深夜にまで及ぶ座談会。









ってか、あのブログで読んでたカミゴヤさんがウチにいてるってのも不思議な感じ









ネットも悪いことばかりじゃないよね








・・・。









ってか、書くのが疲れてきた(汗)








でも、二部作にしたらそれはそれで面倒なんで、内容が薄っぺらくなってきたら疲れたんだなと思ってくだせぃ。









そもそも、今回の集まりはカミゴヤ(前田さん)さんが何やらイケてる挑戦をするみたいで(ブログ見てね)ウチもそんな話があるんですってことから今回のことに繋がりました。










いろいろお話ししたし聞かせてもらったけど・・・こういう集まりってほんまにええんやね(笑)










SNSでたまに見かけて、同業が集まって自己満足のお話してどうすんねん!って今まで思ってました。










経験もしてないのに勝手な偏見はいかんです。









誰かわからんけど、申し訳ない。









う~ん、なんて言えばいいんだろ。










美容師としてとかそんな小さいことではなくてさ、















楽しく生きていく方法?みたいな♪









前田さんだからこそ、そうなったのかも知れんけどね^^










意外と自分で自分を追いやって勝手にいろいろと見失ってるんやな~って思ったワケです。









いや、それもその時の精神状態や環境で良くも悪くもなるので何が楽しいかなんてわかんないけど、どんなことでも楽しみたいと思ってた独立前の感覚に少し戻れた気がするの。










正直、独立したらゴールじゃなくてスタートなんだ!そこからが大変な道のりだってことは承知の輔だったよ。









こんだけ世の中の他業種の人達も口をすっぱくして言ってきてることだし見てきたつもり。










重みがありますよ。









でもね、それだけわかってたつもりでも燃え尽きた症候群が出てまして・・・









俺なんて普通の人よりやらないといけないことがたくさんあるのです。









ってか、お店で何年も営業してる美容師からしたら限りなく経験とかゼロに近いんだからさ。









でも、今まで絶対に出来っこないって思われてた目標をどこか意地になって目指してたから、その追いかけてる時ほどの力が出なくなったのかな。









こんな無謀なことしといて今更、常識的なことを考えたりしてしまってて・・・








無意識に安心安全な方法を見つけてから行動しようとしてたみたい。









自分でも薄々は感じてたけどさ(´;ω;`)









やっぱり講習会とか行きまくらないといかんのかな?とか、







今更やけど、技術が追いついてないのに料金なんて取るなよと思われたらどうしよう?とか、








美容師って仕事をナメとるんか?と同業から思われても仕方ないことしてるんかな?とか気にしてる自分がおるんですよ!








ハッタリで押し切る方法も確かにあると思うんだよ。








けど、出来ないことを出来る風に言うのはある程度の技術がないとお客さんに迷惑がかかるから出来ないっす(´;ω;`)










なら逆に、全部さらけ出してみたらどうなん?と言われ・・・









集客のために書いてるワケでもないし、同業がウチみたいな変則的なお店に目くじら立てることもないんじゃないのか?と思うとなんか楽に書ける気がしてきたかも









そこまでこのブログに興味があって読んでる人もいないだろうし、さらけ出せないんならブログとかすんなよ!ってことやもんね。









もちろん集客メインで書いてるところもあるだろうし一概には言えんけど。







ブログのスタイルがウチと違うんだからそういう場合は当てはまんないよね。









って、気にしすぎてフォローしてる自分も嫌い(´・ω・`)









もう、そんなこと考えながら書くのやめようとヘタレな部分も出して行くって今日決めた!













でもね、全ての美容師が何でも出来ると思わないでね!←まだ美容師未満だけど











すし屋にピザを頼んでも上手く出来んぞ!って感じで得手不得手はあると思うんです←いや、俺はすしも出来んけど。










ウチは今はまだまだ「やってみたいから!」が理由で始めた素人のなんちゃってカフェみたいな感じですわ。










前田さんは、たくさん失敗してヘコんで成長するものだと・・・










でも、けっこうな大人年齢なんで失敗してヘコむのが本当に怖くなってるんです。はい。









とかいいながらも毎回ヘコんでるけど、次に繋がってるならもっともっとヘコむのもいいのかな・・・。









なので先に今までも・・・そしてこれからのお客さんにも謝っとくね。









ごめんなさい(´・ω・`)









元々、感覚で切ってたので後から理論付けしようとしても逆に混乱してわからんようになるんだもん。









本当に感覚で作業してる部分が多いんよ。








もちろんそういう人もいてると思うけど、長い経験に基づいてそうなったんだろうから俺とは全然違うワケ









シャンプーひとつとってもyoutubeが先生なの











ウイッグで練習してても緊張感がなくて「こんなプレッシャーのないことに意味あるの?」って本気で思っちゃうの。







でも、数をこなさないと上手くはなれんし・・・









ウイッグとかだと意味がないとか言うのも逃げなんじゃないのか?とか、葛藤しまくりで自分でもどうしたいのかがわからんのですよ。












急にさらけ出すと言ってもどういう風に書いていけば良いのかわかんないので文章がとてもおかしいことになってるけど、もちろん自覚アリなんで自然体でに書けるようになるまではこんな感じでグダグダやと思います(笑)









一年経っても変わってなかったら多分コレが俺の自然体だったんだろう・・・(´・ω・`)









なんか、変なまとめ方になったけどただ今の時刻は朝7時すぎ・・・。









5時間以上パソコンに向かってるのでもうワケがわかんない(爆)










なぜかお店を持ってからは完全に世界が狭くなってたもんな~。










自分でも違和感を感じてても初心に戻せないところが怖いよね。









後先考えないで行動するのがウリだったのにたった数ヶ月でこの体たらくぶり(笑)









それはそれでヘコむわ(`・д・´)









ってことで、美容室はこうあるべき!みたいな概念にとらわれんと自分好みなお店にしちゃいます←そもそも最初から規格外なスタートをしてるのに規格内に収まるわけないやん( ̄‥ ̄)=3 フン












太陽がまぶしいぜ><










あっ!



ネタにドイツのお菓子を買ってたのに渡すの忘れてた(汗)



すんません。