こんばんは






本日は雨の中、地域のイベント(自宅でフリーマーケット)があったんだよ~





つばめリンクって名前で森町だけじゃないけど近郊の地域もたくさん参加してた一大イベント(笑)





雨降ってなかったらよかったのにね(´;ω;`)






ウチのお店を使っても良かった気がするけど・・・






出品する商品がなんもね~(*´Д`*)








場所貸しやな、こりゃ(笑)←トイレと空調があるから本当に雑貨屋さんみたいには出来る気がする








ご入用の方はご相談ください







さて、ポイントカラーでブリーチをしていた部分をトーンダウンして早2ヶ月。






やっぱりダメージで髪が変な方向に向くんだよね。






髪質もバシバシだし






とりあえず外側に向いちゃうから超部分矯正(GMT)で質感調整をしました。





・・・。





まっすぐにはなったけどパサツキは半端ない←ブリーチ毛に矯正したら当たり前やけど。






で、何とかしてくれと言われ最終手段である・・・






ハナヘナナチュラル」発動






3時間以上は放置したい、お店では絶対に出来ない裏技で対応






近くの人なら、塗って帰って家事してまた帰ってくるのもあり・・・かな?






すまない、びふぉー撮ってなかった(´・ω・`)






でも、超部分仕様なんで全頭と違って楽よ






BlogPaint




ラップで包んでこのまま放置しまくるだけ(`ー´)イヒヒ 






まあ、ナチュラルだけだとオレンジ味が強くなるからインディゴも少し足しました。






インディゴの発色時間は1時間もないのでそれ以降はナチュラルの独壇場







で、お向かいさんが今回のフリマの会場のお家のひとつだったので終わってから打ち上げ?誕生会?をしてる最中もずっとラップでカバー(笑)





いや~、本当にみんな仲がイイのよ





今までご近所さんってか、お隣さんですら誰かわからん典型的な都会暮らしな感じやったから・・・










まあ、話を戻そう






で、帰宅後(5時間放置)流してみた。





BlogPaint




お、おさまってる





手触りもかなり改善されとる






しかも、栄養?を髪の中に入れてフタをするタイプではないので、髪が軽いのだ







とはいえ、皮膜系のしっとり(べったり)さらさらの手触りには勝てませんけど~(´∀`)







真面目にするんなら最初の1ヵ月に3回(10日に1回)することでかなりの力を発揮するんだよ





ハナヘナトリートメントの仕組み
←理由はコレ読んで~





熟成へナを使えばもっと良かったのかも知れんけど急だったので用意できませんでした






もちろん、今回はかなりダメージで髪の中がスカスカだったから余計に実感できたんだと思う





ダメージ(もちろんセルフカラーでのダメージも含む)で髪がボサボサ&ガシガシが気になるあなた・・・






ご自宅でファイト~←ハナヘナしか検証してないから他のヘナ(ケミカルヘナには注意)は知らんw







いや、ウチでももちろんするけど(熟成へナを使いたいので要前日までに予約必須で1時間の放置施術よん)




髪の基礎知識←ダメージはこんな感じに毛先に行くほど酷くなる


カラーについて←髪全体に塗るカラーは如何なものか




特殊なカラーではない限りウチは根元リタッチで褪色部分は和漢彩染やハナヘナで髪に優しい施術を行っております






手間がかかって仕方ないけど、「日々の扱いやすさ=ダメージの低さ」だろうから髪の状態を考えたら・・・僕はアルカリカラー全体塗りは初回(黒髪を明るくする時)orカラーチェンジのときくらいしかアルカリ全体はしません(´;ω;`)






全ては「カラーについて!」を読んだらわかる通りでございます






かなり前から美容業界では常識であり当たり前ザンス






回数を重ねただけ・・・毛先に行くほど褪色した時に明るくなってヤンキーのお姉さんみたいになるのよ





そして、毛先はバシバシで全体的に小汚く(年齢以上)見えるというオマケ付き(´・ω・`)





多少のダメージも綺麗に見せることは可能だけど、やっぱり自分である程度の知識と意識改革は必須です






でも、フルカラーをリタッチにするだけでもかなり違うのでお店と相談してみてね^^






良心的なサロンはわかってくれるけど、利益優先だと何だかんだ言われて・・・






残念ながら、ダメージした方がトリートメントという「ウハウハ黄金パターン」を狙ってる心ないお店があるのも事実






低料金も。。。




安かろう=悪かろう、ではないけど・・・薬剤(仕入れ)と手間(技術時間)を削って低料金にするしかないので、アルカリカラー(安物)の全頭一発塗り(時間短縮)になってしまうのも無理はないかな。






髪を綺麗にしようと美容室に行ってるのに、行けば行くほどダメージでボロボロに見えるって本末転倒じゃないかしら(´・ω・`)








みんなも美容室選びはいろんな角度から考えて自分に合ったお店を見つけてね








自分に合うお店がなくてお困りの方は当店にチャレンジして・・・みないほうがいいかな(笑)







趣味レベルのお店なんで本物のお店に行くのが正しい選択でございます






ただ、本物にはない「何か」があるかも知れんけど・・・←嘘w