やっぱり人にシャンプーしてもらうのって気持ちいいよね~(*´Д`*)



ど素人にしてもらってもそこそこ気持ちいいもん(笑)



無理して導入した甲斐があったと言うもの・・・




ところで、シャンプー台の種類は大きく分けてこんな感じなんだよ。


どれがお好みでしょうか?



①サイドシャンプー

pic05

壁にシャンプーボウルがついてて施術者が横に立ってシャンプーするタイプ
年配の方は美容室=サイドシャンプーと思ってるはず←勝手なイメージ(笑)

メリット
水圧が高い。力が入れやすいからガシガシ洗える。フルフラットだから眠くなる。低価格。
デメリット
少しデカイ。首に負担がかかる。長時間は気分が悪くなるのでヘッドスパには不向き。施術者が腰を痛める。


②バックシャンプー

pic06

施術者が後ろに立ってシャンプーするタイプ。

メリット
施術者が楽。省スペース。首に負担が少ない。気軽に使える。低価格。
デメリット
水圧が弱い。長時間(ヘッドスパ)は向いていない。所詮イスだから寝れない(笑)


③ラグジュアリータイプ

mainpic

ウチでも導入しているタイプ←隠れ家贅沢サロンとしては無理しても導入しないとね^^
サイドのフルフラット+バックシャンの施術者の快適さを持つホスピタリティの高いモノ。
首の負担も考えられてて長時間も大丈夫。

メリット
施術者がさらに楽。長時間のメニュー(マッサージシャンプーやヘッドスパ)も快適。寝れる(笑)
デメリット
サイドシャンよりは水圧が弱い。場所を取る。物自体が高額。



簡単に言うとこんな感じかしら?


まあ、メーカーやモノ(値段)によっては快適性は変わります。


だって、フルフラットのバックシャンはショールームで試し寝しまくったから(笑)



ダントツでユメシリーズやったわ(´∀`)



ちなみに、力いっぱい洗ったからと言って汚れが落ちるわけじゃないよ。

洗顔と一緒で泡で優しく汚れを浮かして包んで落とすんだから力ではございません

ガシガシシャンプーが気持ちいい時も確かにあるけど、髪と地肌のことを考えると微妙・・・かな?



いつの日か森町で将来は美容系に進みたいという子がいたらいつでも練習においでね






ホームページはこちら

「http://kami-koya.jimdo.com/」