箕面森町にも春がやって・・・来て欲しいのでここは春らしいカット&カラー





今回はイチゴカラーも使わずめずらしく普通のアルカリカラー





どうせカラー取るときに洗うからシャンプーしてこなくていいのに・・・




DSC_1095



うむむ。



このアシメのボブも見飽きたね




とりあえず、カットしてカラーしまひょ~!




ベースカット終了後。




DSC_1094




ナチュラル8レベル+ピンク8レベルでリタッチ。




ちょっとピンク系が欲しかったのでこのパターン




本当は全体を10レベル位に上げてから色味を入れたかったんだけど褪色やダメージのことを考えたら出来んかった~(゚´ω`゚)




その後は和漢彩染でピンキーアッシュを配合




赤:青:BB8:白 1:1:1:5






DSC_1090




根元のリタッチで中間毛先に合わせて少し色を上げて和漢彩染の色がのるようにしてあるのです。




パウダーのみで配合するのでもちろん明るくは出来ません





その分、アルカリダメージもないけどね^^




褪色してガシガシした感じが気にいらなかったし和漢彩染でGO




BlogPaint




ラップして20分放置後、、、流してドライ、仕上げのカット




BlogPaint



右側。




和漢彩染のホワイトは艶感がハンパない(笑)





ちなみに、お店の照明のみでフラッシュなしよん♪






ただ、実際の色はもう少し暗い(ダーク)な感じで落ち着いたピンク系アッシュなんだよ。





照明が電球色なんでブラウンが強く見えちゃうみたいです





もちろん照明も考慮してカラーしてるけど、やっぱり太陽の下で見るのが一番かな?





所詮、艶なんて光の反射だしブローで簡単に出せるのであてにはなりません(笑)





BlogPaint




左側。


やっぱりこっちは長めに残してアシメ感をキープ




BlogPaint
(鏡に写ってるのを撮ったのでこっちは左側よw)




まあ、基本的にこの人はお任せ(勝手に切る)なんでアレですけど・・・





本当に先の見えない仕事はしたらいかんよね





完成を考えずに行き当たりばったりでカットしてるから時間もかかるし無駄なことも多いのよ。





たしかに、カットの手法に正解なんてないのであまり手法にこだわりすぎるのもどうかと思うけど…。





俺レベルでそれは言えないよな~(´・ω・`)






完全に経験不足やね





料理ならそこそこ仕事としてやってたから行き当たりばったりでも問題なく出来るのに…。




と言う風に、激しいスタイルチェンジでこのお店をチョイスするのは非常に危ないぞ(笑)





自分で言うのもアレやけど…ギャンブル性が高すぎるっ





その人の髪質も好みも普段のお手入れ方法も、数回通ってくれててしっかりとわかった上でのカットといきなりのスタイルチェンジは確実に差が出ると思うし。




当たりってこともありうるけど安定してないよな〜('ェ';)





とまあ、こんな感じでイチゴカラーやハナヘナを使わないカラーももちろんあるよってことです






ひとつ言えるのは、普通のアルカリカラーって色味が狙いやすいっす!





あぁ~、ダメージさえなかったら最高なのに…。





若い子はたぶん大丈夫だとおもう。髪も若いから(笑)




アラサ―ぐらいから気をつけないと、若いころと同じ感覚でやっちゃうと後悔するぞ~




気がつきにくいけど、お肌と一緒で髪も同じように年齢を重ねるんです(涙)




年相応のケアや施術をしないと一気に劣化します(-_-)





わかってるけど、めんどうなんだよね〜





はしぐっチャンネル面白いよ\(^ ^)/ ←動画!



髪の毛の補強材!!ヘナって知ってる??

結果の出るDO-Sシャンプー紹介してみる!!

一番いいトリートメント教えたる!!

ホームカラーの注意点と弊害

ホームカラー失敗 何故失敗したのか考える!!








お店情報はこちらです

料金表
http://kami-koya.blog.jp/archives/cat_470927.html
アクセスマップ&営業時間
http://kami-koya.blog.jp/archives/cat_757586.html

ホームページ
「http://kami-koya.jimdo.com/」


DO-S&ハナヘナって???(他力本願)

髪の毛は減点法で死んでいっちゃうよ
トリートメントは髪をいためます
トリートメントの演出効果
髪修復のトリートメントなんかない!
100%ヘナの立ち位置
DO-Sシャンプー&トリートメント
超修復トリートメント?
美容室のヘアトリートメントは効果なし!
シャンプー解析や分析では解らない! 

ハイダメージ毛のためのヘアケア 真実1
ハイダメージ毛のためのヘアケア 真実2
ハイダメージ毛のためのヘアケア 真実3

ハナへナ リンク集

JPG_effected

DO-S シャンプー&トリートメン トの 使用説明書 と おすすめ記事 と Q&A集
http://hairwins.blog.fc2.com/blog-category-8.html

T2sys ZEROベースメイクジェル(炭酸ジェル)の使用説明書
http://hairwins.blog.fc2.com/blog-category-17.html